2016年5月2日月曜日

樹齢2600年大楠





樹齢2600年の 大楠

天然記念物














この大楠がある大山祇神社は

天照大神の兄神で山の 神々の親神に当り(古事記・日本書紀) 
天孫瓊々杵尊の皇妃となられた木花開耶姫命 の父神にあたる日本民族の祖神として、
和 多志大神(伊豫國風土記)と申し上げる。海上安全の守護神である。

地神・海神兼備の大霊神として日本の国土 全体を守護し給う神であるところから
古代 より日本総鎮守と尊称され朝廷を初め国民 の崇敬は各時代を通して
篤く中世は四社詣、 五社詣の中心となり、平安時代既に市が立 ち現在に続いている。















この御神木は2600年以上もの間
日本国民をどう見てきたのだろう…


ブログに写真をUPするため
いろいろ調べてみていると、そんな思いがした。











 *****






『日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)』にポイント届けます!
 NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)

賛同・ご協力いただけましたら嬉しいです。

クリック
平和への道



ご訪問くださりありがとうございます ♪